香川・丸亀の工務店『パッシオパッシブ 』

リビング内に設置する階段のデザインを考える

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

リビング内に階段を設置することで、視覚的に広く見せられる効果があり、階段もインテリアの一部として取り入れることができます。
階段がアクセントとなるような施工事例をご紹介していきます。

 

リビング階段のデメリットとは?

リビング階段は寒い?そう聞くこともあるかもしれませんが、

パッシオパッシブのお家はもちろん今の住まいは高気密高断熱が当たり前なので寒さは気になりません。

筆者はパッシオパッシブで建てたお家でリビング階段ですが、

冬の寒い時が来てもリビング階段だからって後悔したことはありません。

子供がまだ幼児の間は、ベビーゲートをつけたりといった工夫は必要かもしれません。

小学生くらいになると2階で遊んでる子供たちに声を掛けたり家族のコミュニケーションにつながりますね。

 

シンプルなデザインの階段

specification

階段

ささら桁 鉄骨 白塗装

踏板 パイン集成材

リビング階段にすると、存在感が出てくる階段。

階段も、踏板をそのままのナチュラルな色合いのままにするのか、濃く塗装するのか、桁を鉄骨にするのか、木にするかでずいぶん印象が変わってきます。

写真は、桁を鉄骨の白塗装+パイン集成材でナチュラルな色合いであわせ、かわいらしいナチュラルな雰囲気にすることができました。

 

踏板はフローリングに合わせた色に

specification

手摺・側桁   鉄骨 白塗装

踏板     集成材 塗装

光を遮ることなくお部屋の広がりを感じられるオープン型の階段です。

こちらの階段は踏板をフローリングに合わせた色合いにしています。

手摺・側桁の色は白ですが、黒に塗装するとかっこいい雰囲気にもなります!

オープンな階段は素敵だけど、子供が小さくて不安。。

という方には、転落防止網をつけるのがおすすめです!

ネットで検索していただくと、階段の色に合わせてホワイト、ブラック、ブラウンなどの色の転落防止網をご購入頂けます。

側桁を動きのあるデザインに

specification

パインフローリング 春風ココナツ色塗装

階段

踏板 集成材 春風ココナツ色塗装

側桁 鉄骨 黒塗装

側桁はまっすぐ上に伸びているものが多いですが、こちらの階段の側桁はジグザグに上に伸びていきます。

デザインを加えることで楽しい印象になますね。

 

ラフでカッコイイ!階段

specification

壁 塗り壁

手摺 アイアン

階段踏板 構造用合板

スイッチ USAスイッチ

踏板は 構造用合板でラフなイメージに!

手摺はアイアン製のもので、塗り壁の白さとブラックの色でメリハリがついてカッコよくなっています。

階段を上がったところは、吹抜けに面していて第2のリビングとしても使っていただけます。

USAスイッチもステンレスプレートに替えることで違った雰囲気がでますね!

階段下の活用方法もご紹介!

specification

カウンター・棚  集成材

マグネットボード 鉄板+塗装

階段下のデットスペースを利用した、カウンターです。

カウンターだけでなく、

マグネットボード+棚を設置しているので、ちょっとした書斎スペースのようになっています。

カウンターには穴を開けているので、パソコンのコード類などもぐちゃぐちゃにならずスッキリ。

マグネットボードには 大事なメモなどを磁石でとめて保存できます。

棚は三角の部分もありますが、

観葉植物や小物を飾ったりして、四角の部分に本などを収納をすれば省スペースでも便利ですね。

 


 

側桁や踏板、手すりのデザインを変えたり、色・素材をかえることでオリジナルの階段できます!

階段の位置は設計士さんとの相談が必要ですので、

階段をどう見せたいか考えながらプランニングして頂いて下さい♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© PASSIO PASSIVE , 2020 All Rights Reserved.