香川・丸亀の工務店『パッシオパッシブ 』

ライセンスパートナー「スマートウィン」HP

スマートウィン「佐藤の窓」は”パッシブハウス用の窓”としてドイツで開発され、

世界中のライセンスパートナーによって作られています。

スマートウィンのHPで窓の構造を回転させて見ることができます。

 


 

 

“パッシブハウス用の窓”とは?

日射取得量を増やすこと、断熱性能を上げることを考える必要があります。

ガラス部分を大きくとり窓枠は出来るだけ小さく。

さらに断熱性能を上げるために窓枠の取付周りのヒートブリッジ、熱損失をなくす。

これらを突き詰めて全く新しい考え方で生み出された木の窓がスマートウィン「佐藤の窓」です。

 

通常の窓とは異なり、サッシと断熱材を含む外壁の構造が一体化する取り付け方法のため、外部の付加断熱とガラスが連続するように設計されています。

 

 

 

Copyright© PASSIO PASSIVE , 2020 All Rights Reserved.