fbpx

香川・丸亀の工務店『パッシオパッシブ 』

【10月の土日祝開催】パッシブハウスモデルハウス 3棟同時見学会

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

エネルギーをほとんど使わずに

快適な暮らしを実現できるのがパッシブハウス。

夏は冷やした快適な空気を

クーラーボックスのように保ち、

冬は南面からの日射取得で

お部屋の空気を暖めます。

 

家の性能はHEAT 20  G2・G3レベル。

ですが、考え方の基本は

「エネルギーをできるだけ使わない家づくり」なので

“年間冷暖房負荷”という観点から

家の性能・構造・設計を考えています。

パッシブハウスと高性能住宅は何が違う?>>

 

パッシオパッシブは

性能のいいパッシブハウスしか建てていません。

建てる家がパッシブハウスに特化しているので

性能を担保するために必要な材料や技術力においての

パフォーマンスにも自信があります。

【全棟気密測定実施】

専門業者による気密測定を全棟で実施。

結果資料書類をお施主様へお渡し。

▼気密測定報告結果資料(一部)▼

 

【屋根断熱・充填断熱】

環境にやさしいセルロースファイバーを採用。

JCA(日本セルロースファイバー断熱施工協会)認定の

断熱施工技術者による断熱施工と検査で性能を保証。

 

【付加断熱】

外壁のさらに外側から付加断熱。

家をまるごと断熱材で包み込むことで

柱など熱が伝わる部分、熱橋(ヒートブリッジ)を解消。

 

【基礎断熱】

基礎から断熱をすることで基礎も室内と同じ空間に。

冬の底冷えも軽減。

 

【高性能トリプルガラス窓】

家の中で最も熱が逃げるのが窓。

高性能トリプルガラス窓の採用で熱損失を抑制。

オプション:高性能トリプルガラス木製窓 smartwin「佐藤の窓」>>

 

【熱交換換気システム】

窓を開けず“熱”を残したまま、室内の空気を外の新鮮な空気と入れ替え。

最低限の換気で効率的に空気の「水蒸気」「CO2」「臭い」を排出。

オプション:ヒートポンプ式 全熱交換換気システム 「Zehnder」

 

【耐震工法】

耐震等級3の地震に強い家。

構造計算を行い、住宅性能評価機関へ申請。

▼設計住宅性能評価書▼

 

パッシブハウス性能を

パッシオパッシブのモデルハウスで

体感することができます。

 

コンセプトの異なる3つのお家

ほっこり北欧を楽しむ家

ふだん着リゾートの家

やさしさに包まれる家

を同時にご覧いただけます。

 

「どこにいても快適」なお家に

ぜひ1度お越しください。

 

***  ⌂「ほっこり北欧を楽しむ家」  ***

▼写真をクリックすると拡大表示されます▼

 

*** ⌂ ふだん着リゾートの家 ⌂ **

 

*** ⌂ やさしさに包まれる家 ⌂ **

 

開催日時

2022年10月の土,日,祝日

10:00~17:00(事前予約制)

※平日のご見学希望の方はフォームの「その他日時を希望する」を選択し、ご希望の日時を入力ください

【コロナウイルス感染予防対策を行っています】
・ご見学は事前予約制のご案内となります
・会場での手指の消毒、検温、マスクの着用にご協力をお願いいたします

 

ご来場には事前予約が必要です。

ご予約は以下予約フォームまたはお電話にて賜っております。

こちらから日時・場所詳細のご連絡を差し上げた時点での予約確定となります。
ご予約状況により見学日時はご希望に添えない場合がございます。予め了承ください。

※「@passiop.com」からのメールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。

 

お電話でのお申込みはこちら
TEL:0877-28-2855
※「10月土日祝開催のモデルハウス性能体験会」へ参加希望の旨をお伝えください

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© PASSIO PASSIVE , 2022 All Rights Reserved.