香川・丸亀の工務店『パッシオパッシブ 』

クリスマスパーティにぴったりなお菓子と言えば…

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ハロウィンが終わったら、いよいよクリスマスの季節。

私にとっては1年で一番好きな時期がやってきました。

クリスマスツリーにお気に入りのオーナメントを飾ったり、家族や大切な人への贈り物を準備したり。

もちろんBGMもクリスマスソングをチョイスして♬

スイーツにはシュトーレンを用意してまったりお茶の時間を楽しむ。

これが私の定番の楽しみ方です。

今回はそのクリスマスのスイーツ、シュトーレンをご紹介します。

日持ちするお菓子「シュトーレン」の楽しみ方

シュトーレンはラム酒漬けのドライフルーツやナッツがたっぷり入ったドイツの焼き菓子で、ドイツではクリスマスの約一か月前頃からクリスマスの夜までに1切れずつスライスして毎晩いただく習慣があります。

その期間少しずつ熟成され、フルーツの風味などが日ごとに生地へ移っていくので毎日違った味わいを楽しめます。それがまた良いのです。

今日よりも明日、明日よりも明後日…とクリスマス当日がだんだん待ち遠しくなる、そんな感じです。

 

今年はドイツのクリスマスケーキを召し上がれ♪

最近では多くのケーキ屋さんにも登場しているので、ご覧になったことがある方も多いと思います。

ケーキのような可愛らしい雰囲気ではないですが、どっしりとした形に焼き上げられた後に真っ白い粉砂糖をたっぷりとまぶしたその形が、幼子イエスを産着に包んでいるように見えると言われているそうです。

是非みなさんも今年のクリスマスに向けて楽しんでみてください。

いつもよりもっとキラキラしたクリスマス気分を味わえると思いますよ♪

 

インテリアコーディネーター misa

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© PASSIO PASSIVE , 2020 All Rights Reserved.