fbpx

香川・丸亀の工務店『パッシオパッシブ 』

横長フォルムのながーいお家

 
【パッシオパッシブ通信 2022年1月号 OB様探訪掲載】

ながーいフォルムの外観に小さな窓が少しだけ。

これが住宅?と思わせる佇まいはまるで隠れ家レストラン。

玄関から入って右はパブリックスペース、左はプライベート空間となっていて、

プライベート空間棟が道路からのプライバシーを確保する形になっています。

おかげでリビングの木製サッシから続くお庭は超プライベートなお庭に。

パッシオパッシブの”建築士とつくる家”の本領を発揮したお家になりました。

 

玄関先の広めの土間から続くオープンなLDKは

リビングの天井を少し高くして軒を見せたデザインに。

 

ダイニングキッチンは一直線のプランを採用。

オーダーのダイニングテーブルは床材に合わせてオーク材で作りました。

無垢材のあたたかさが伝わるLDKで過ごす毎日は心を穏やかにしてくれます。

 

キッチンの横にはおしゃれなストックヤード(パントリー)も併設。

ワイン好きのふたりのためのワインセラーもしっかり収まっています。

 

鏡の後ろにたっぷり収納を備えた洗面化粧台。

こちらも完全オーダーにて製作。

カウンター材から水栓金具などのパーツもご希望に沿って提案しています。

脱衣空間は選択と室内物干し場としても利用ができるように。

オープンの収納棚は水廻りのストックヤードとしての機能も備えています。

 


Copyright© PASSIO PASSIVE , 2021 All Rights Reserved.